徳島県産 冷凍カットにら

【業務用 冷凍カットにら】

徳島県の契約生産者で栽培されたにらを3mm~4mmにカットして冷凍しました。

<特長>

  • 施肥設計によってひとつひとつの細胞を細かくすることで肉が厚く歯ごたえの良い商品をお届け。
  • 細胞が細かいので、加工調理後も風味が残りやすい。
  • 切る手間が省け、異物混入のリスクも軽減され、非常に便利。

<食品製造工場やカット野菜工場様のリスク低減>

工場で最も避けなければならないリスクのひとつに「異物混入」が挙げられます。

通常、「にら」といいますとスーパー等の小売店で見かける100gを輪ゴムで結束して、場合によっては袋に入った商品を想像します。

小売りであれば、非常に分かりやすい規格のため重宝されますが、こと食品工場等で加工を必要とする場合、輪ゴムや袋(包材)は非常にやっかいな代物となります。

当社の「冷凍カットにら」であれば、予め3mm~4mmにカットされておりますので、半解凍してそのままご使用頂けます。凍結状態から半解凍の状態で少しの衝撃を与えてあげますと、パラパラの状態になります。高騰し続ける人件費の抑制と作業効率の向上、異物混入のリスクが低減されます。

ぜひお問合せお待ちしております。

 

【規格】

・3mm~4mmカット済み

・4kg袋詰x4袋/ケース(16kg)

冷凍ではない生鮮にらも取り扱っております(業務用の10kgバラ詰)。

こちらは夏秋の期間限定でお届けいたします。