業務加工用ねぎ


「ねぎ」は、料理のメイン食材として使われることはほとんどありませんが、料理の脇役として最高の活躍をしてくれる素晴らしい食材です。グリーン・ウィルでは業務用ねぎ
も取り扱っております。

取扱い商品

<青ねぎ>  業務用各種取り揃えています。(生鮮品、冷凍加工品各種)

<白ねぎ>  業務用各種取り揃えています。(生鮮品、冷凍加工品各種)

いずれの商品も、生鮮はもちろんのこと、一次加工品、二次加工品を含めて、どのようなご要望にもお応えできるよう努力いたしますので、何なりとご連絡お待ちしています。

《ねぎの魅力》

彩り


料理の見た目は味の善し悪しを左右する重要なポイントです。味付けに自信がある料理でも、きれいに盛り付けされていないと美味しそうに見えません。青ねぎの場合は、トッピングするだけで料理の見栄えを良くしてくれます。

味噌汁や炒飯、玉子焼き、ラーメン、蕎麦など彩りとして青ネギを使っている料理はたくさんあります。生でも食べられるので、冷たい料理にも温かい料理にも使えて非常に便利です。ご家庭でも、料理に彩りが欲しいと思った時は、刻んだ青ねぎをトッピングしてみて下さい。

食感


青ねぎや白ねぎのシャキシャキとした食感も魅力の一つです。ねぎの食感が好きで、納豆や素麺のつゆにトッピングのねぎを多めに入れている方も多いのではないでしょうか。

お米や麺などの柔らかい食感の料理にねぎを加えることで、二つの食感を同時に味わうことができます。さらに、生のねぎはみずみずしくて香りが良く、加熱すると少し柔らかくなるので、同じねぎでも二通りの食感が楽しめます。

香り


薬味として使われることの多い青ねぎは、ツーンとした独特の香りがあります。ワサビほど刺激が強くないので、子供からお年寄りまで幅広い世代に好まれています。刻んだねぎの爽やかな香りも良いですが、油で炒めた時の食欲をそそる香りも魅力的です。青ねぎは他の食材よりも香りが強いですが、複数の食材や調味料の香りを引き立てる役割も果たしています。


このように、青ねぎや白ねぎには魅力がたくさんあるのでファンの人も多いです。お店の周年記念や期間限定で、「ねぎ大盛り」のサービスをすると喜んでくれるお客様も多いと思います。お店でねぎを使った料理を提供している方は、ぜひグリーン・ウィルの業務用ねぎをご検討下さい。

お問合せはこちら

TEL :06-6575-9620

メール:info@green-w.com